マタニティブルー

私は現在9月に出産を控えている妊娠9ヵ月の初マタです。初めてのことだらけで不安がいっぱいの毎日をすごしています。
妊娠中のマタニティブルーとは妊娠初期と妊娠後期になりやすく、不安を感じたりイライラをしてしまったり何も無いのに泣いてしまったりと精神的な症状が多いものです。私は妊娠初期、現在の妊娠後期共にマタニティブルーというものを感じています。
妊娠初期では、思いもよらないタイミングでの妊娠だったことと、つわりの重さに辛さを感じていました。先の不安も大きくなり、気づくとありもしないことの妄想や幻聴が聞こえるようになっていました。つわりで思うように動けないことに旦那に対する申しわけなさと自分に対する苛立ちを感じる毎日でした。つわりが落ち着き妊娠中期にはいると、今までのネガティブな考えが嘘のようになくなり、お腹は少しずつ大きくなって子どもの成長を感じながら生活をしていました。体調も安定していたため、外出などもたくさんして気分転換をすることも多かったです。しかし、妊娠後期に入るとまたあのマタニティブルーがやってきました。妊娠後期に入ってすぐ切迫早産と診断され、早産になったらどうしようという不安から始まり、生まれてきてこの子は幸せなのだろうかと出産後の不安までもがやってきました。
現在も切迫早産の治療中で正直この先の不安はたくさんあります。毎日のように泣いてしまうこともあります。ですが、旦那に相談をしながら上手く乗り越えられるようにがんばっているところです。
e-妊娠線クリーム.xyz